灼眼のシャナ

ここでは、「灼眼のシャナ」 に関する記事を紹介しています。
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライトノベル「灼眼のシャナXVIII」が発売


灼眼のシャナ〈18〉 (電撃文庫)灼眼のシャナ〈18〉 (電撃文庫)
(2009/02)
高橋 弥七郎

商品詳細を見る
待望の最新刊!三柱臣(トリニティ)とともに「久遠の陥穽」へ旅立つ“祭礼の蛇”坂井悠二、シャナの救出に向かうヴィルヘルミナなどの様子を描いている。
スポンサーサイト
2009年1月27日とうとうコミックス6巻発売になりましたね!もう買いましたかぁ~~!


☆自ら囮になった“屍拾い”ラミーを追って御崎市に行き着いた”弔詞の詠み手”マージョリーと冷静さを取り戻したシャナの戦いが描かれている。今回でマージョリー編は完結ということになる。

shiana-002.jpg灼眼のシャナ 6 (6)
(電撃コミックス)

(2009/01/27)
高橋 弥七郎

商品詳細を見る
shana-05_convert_20090118133653[1]
shana-04_convert_20090118133604[1]
shana-06_convert_20090118133728[1]
shana-02_convert_20090118133452[1]
shana-01_convert_20090118133358[1]
shana-03_convert_20090118133531[1]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。