とらドラ! 22話 『君のいる景色』 良い!!(≧◇≦)

ここでは、「とらドラ! 22話 『君のいる景色』 良い!!(≧◇≦)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『どうしたって、竜児の事が好きなんだもん。。。。』『みのりんとうまく行って欲しいのに。。。やっぱり辛いのよ。。。辛くて、どうしても辛くて。。ダメ』 『うわぁぁああ~』とらドラ!22.flv_00

『大河~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!』
『仲良しの逢坂さんが迷子になったのが、トラウマになっちゃったんだよね~』とらドラ!22.flv_01

全員: 『うんうん』
とらドラ!22.flv_000056212

竜児の後ろ姿を見つめる実乃梨。。。複雑だよね~><ウンウン
とらドラ!22.flv_02

遭難した大河はそのまま実の母親が迎えに来ていた。北村竜児大河から連絡はないのか?と聞くが。。。
とらドラ!22.flv_000124255

『北村、お前に頼みがある。。。』  『どうした?』  『あの時大河を助けに降りたのは。。。お前だったって事にしてくれ』 『え?』  『もしも大河に聞かれたら、そう答えてくれ、大河はずっと気を失ってて何も言ってなかったって。。。頼む』 『それは正月、逢坂が突然オレを拝んできた事と関係があるのか?』 『。。。。』  『あるんだな』 『うん』 『ふぅ。。。わかった』
とらドラ!22.flv_03

春田能登竜児が落ち込んでる?からだとは思うが、美味しいと噂のラーメン屋に誘う。
進路のことを話しながら順番待ちをし、さて入店の順番!!そこには!w
『く。。櫛枝、お前どうしてここに?』  『私はバイトです!』  『ぶっ部活は?』
とらドラ!22.flv_04

『冬は陽が短いので早上がりだっ!』 『んじゃ~注文を聞こうかぁ~?ちなみにイケメンとか言ったら目潰しだからっ』とらドラ!22.flv_000384888

『イケメン』 『イケメン』 『イケメン』
とらドラ!22.flv_000391686
グサッ!グサッ!グサッ!
『すいませんラーメン3つです』とらドラ!22.flv_05

『OK~良い選択だぁ~』『ラ~メン3つぅぅ~』とらドラ!22.flv_000367111

『またバイト始めたのかよ』・・・・・・・『おーっとタンマぁ~もうすぐ目が開くぜぇ~』 『目が。。。開く??』
とらドラ!22.flv_000341833

もう意味不明です><ww
とらドラ!22.flv_06
とらドラ!22.flv_07

『あいつは全く変らないよな~』『高須に聞いてなきゃとても男を振った後だなんて』・・・・みのりん。。。なんか暗いのにねぇ~><
とらドラ!22.flv_000387948

亜美実乃梨の関係は本当に複雑になってきましたねぇ
自販機でのやりとり。。
『おっ1限はバックレかい?』  『どうしてアンタなのよ。。。』  『え?』  『別に。。。』 『あのさ、前から私あーみんに言いたい事あったんだ』 『はぁ~?あんだけベラベラ糾弾しといてまだ何かあんの?』  『その隙間ねっ、実は幽霊がでるのじゃ~~~~
とらドラ!22.flv_08

『まっマジ???』 『その自販機の間でのぉ~恋に敗れた一人の女子が醤油を一気飲み』 『どうして言わないのよサッサとぉ』 
とらドラ!22.flv_09

『でも今まで何もなかったっしょ?』
とらドラ!22.flv_000805766

『はぁ?』
とらドラ!22.flv_000806933

『思うんだ、幽霊だって人格はある。。。この人には見えて欲しい理解して欲しいって思う人の前にしか現れない。。。』 『私にも幽霊が見えた気がした。。。けど、見えないものに憧れて、気を取られて、見えてるものを見失うのはイヤだから。。。』
とらドラ!22.flv_010

『あーウザっ最後まで聞いてらんない』 『最後まで聞きゃわかるんだよ!』 『あっそ、私が最後まで見届けて余計な事して引っ掻き回さなきゃ全部上手く行ってたとでも言いたいわけ?』 『もういい。。アンタとしゃべってると何か生理中の気分になる』 『私はもう迷わない!ちゃんと前を向いて見えるものに突進していく』 『あーウッセウッセ』 
とらドラ!22.flv_011

『迷わない!決める!全部自分で決める!』 『全部ちゃんと!!』
とらドラ!22.flv_000802906

進路に悩む竜児、学校ではゆりちゃん先生に進学するように進められるが。。。母子家庭でお金のことも気になる竜児。心配する事なかれ主義のヤスコ竜児に黙ってバイトを始めるとの置手紙を残し竜児のために働く。家でその置手紙を読んで、『竜ちゃんが勉強してる姿がキラキラしてる』と言うヤスコの言葉を思い出し勉強を始めるが、実乃梨へのプレゼントだったはずのヘアピンを【告白できない妄想箱】に入れ、一人考え事をしていたら。。。そこに実の母親のところに帰っていた大河が現れる。
『たったっ大河~~~~!!』
とらドラ!22.flv_000992357

『今までいったいどこで誰と何を~』
とらドラ!22.flv_012

『苦しいっての、このバカ、ブタ、犬、やさぐら、足あと、筋骨マン。。。逃げるんじゃない!』
とらドラ!22.flv_001009207

『なっなんなのよ行き成り首閉めてくるわ、変な目つきで見てくるわ!』  『びっびっくりしたんだよ、お前が行き成り帰ってくっから』 『連絡の一つも寄こさねーで。。。ずっずっと心配。。』 『あー携帯のバッテリー切れたまんまだったわ。。。』 
とらドラ!22.flv_001016287

 『ってなんじゃそりゃ~全部ちゃんと説明しろー帰らなかった理由はもしかしてお前がオレを~わぁぁぁあああぁぁぁ!!』 『ん?』
とらドラ!22.flv_001032720

家の鍵を失くしたので、竜児の部屋からベランダ伝いに窓から帰ると言い出す大河。部屋に入った大河竜児の【告白できない妄想箱】をみつける。修学旅行で竜児みのりんの気持ちを聞けてなかったのは自分の遭難のせいだと思う。。。言葉では竜児みのりんへの恋を応援するって言ってるが、竜児大河の気持ちを知っているので複雑。竜児大河のことを相当気にしてるしネ☆でも。。。しかし
『やっぱ良いな~大河がフレームに収まるこの景色』
とらドラ!22.flv_001055793

『あっそうだ忘れてた、アンタ北村君とみのりんとで私を探してくれたんでしょ?』 『覚えてねーんだろ?お前は気を失ってたんだから』 『うん。。。でも夢は見てた気がする』 『北村君がね、私をおんぶしててくれててさぁ、私は夢うつつにバカみたいなことをボロボロしゃべくってるの。。。』 『それは。。。夢。。。だよね?』 『あぁ。。。』  《バカなこと。。。か。。。こいつはあの事を無かった事にしたいのか。。。なら》 『夢だよ。。だけど北村がお前を背負って崖を上がってきたのは本当のことだ、でも何も言ってないお前はずっと気を失ってる状態だった。。。って聞いた』 『本当に?なら良かった。一瞬あれ?もしかして現実?って思って焦っちゃった』 『あぁ。。。』 『よし!じゃーねオヤスミー』ガシャーン 『だ。。。大丈夫。。もう一回オヤスミ』 
とらドラ!22.flv_013

『大河。。。お前は本当に。。。ドジ。。。だよな』
とらドラ!22.flv_001302576

今回の話はもう終盤戦ということもあり、次回への布石の様な回ではなかったでしょうか?みんなの心の動きが加速し、前に進んでいくキーワードがびっしりでしたね^^ラーメン屋以外は!ww
次回が終盤戦の山場になりそうな予感b

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://haohoo.blog114.fc2.com/tb.php/58-cbed36c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
大河の本音を訊いてしまい揺れる竜児。 母親のところに行った大河と連絡が取れず…。 大河の不在は、まわりのキャラに影響を与えるが…。 ...
2009/03/05(木) | SERA@らくblog 3.0
雪山の遭難から大河を救出し、彼女の本心も知る竜次。 学校では進路相談も始まり、恋の決着もつけなくてはいけない状況だ。 今回は前回が...
2009/03/05(木) | 失われた何か
あのとき、大河を助けたのは北村だったことにしてほしい なんでー!? なんで、隠すんですか・・・? 大河の気持ちを知っちゃったこと...
2009/03/05(木) | 空色きゃんでぃ
それぞれの「前進」 とらドラ!第22話「君のいる景色」の感想です。
2009/03/05(木) | 日常と紙一重のせかい
いろんな意味で大吹雪から明けて・・・ 比較的緩やかな展開、ただクライマックスに向けて着々と進行中。 ではとらドラ感想です。 とらドラ...
2009/03/05(木) | ラピスラズリに願いを
  第22話「君のいる景色」進路調査票の提出日が迫り、竜児は漠然と進学を望みつつも、就職を希望することに。なぜなら、ずっと女手ひとつで自分を育ててくれた母、泰子に、これ以上金銭的な負担をかけたくなかったのだ。ところが、息子の幸せを第一に願う泰子から、竜...
2009/03/05(木) | 日々“是”精進!
とらドラ!の第22話を見ました。とらドラ・ポータブル!超弩級プレミアムBOX第22話 君のいる景色「どうしたって竜児のことが好きなんだもん…。みのりんと上手くいってほしいのにやっぱり辛いのよ、辛くて…どうしても辛くて…ダメ…ぅ…っ…」「大河ぁぁぁぁぁっ!!」修学...
2009/03/05(木) | MAGI☆の日記
原作ライトノベル9巻のエピソードに突入! しかも、細かい部分には色々とアニメ版オリジナルの補完部分が盛り込まれて、嬉しい仕上がりに!\(^_^)/ 大河の本心を知った竜児は、思わず夢に見てしまうほど大河の事が頭から離れない状態に。 しかし、大河は迎えに来た実...
2009/03/05(木) | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
竜児と実乃梨も亜美ちゃんにだいぶ嫌われてますねえw まあ竜児の場合、自販機での態度から察するに、素直じゃない天の邪鬼な態度で気を引こうとしている何時もの言動なのでしょうが、実乃梨の場合は本気で嫌っているような印象もうける、なにか刺々しい今回の態度でした...
2009/03/05(木) | よう来なさった!
大きく進展はしてないけれど、それぞれが確実に自分の気持ちを決めようとしていると感じます。辿り着く先はどこなのか分かりませんけど。
2009/03/05(木) | Little Colors
修学旅行が終わり、いよいよ進学や就職を考える時期になりました。
2009/03/05(木) | 日記・・・かも
第22話『君のいる景色』とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD]今回は・・・進路希望調査か・・・
2009/03/05(木) | ニコパクブログ7号館
爆睡中のブサ子インコちゃん・・・ 某保坂とは違った意味でキモチワルイ(^ω^;)
2009/03/05(木) | リリカルマジカルS
どういう結末になるのか。今月発売される原作第10巻で「とらドラ!」は終了してしまいますし、製作側も狙ってるのかしらね?。 まあ、そんな...
2009/03/05(木) | Shooting Stars☆
修学旅行も終わり、日常の再開。 噛み合わないそれぞれの思い。
2009/03/05(木) | 在宅アニメ評論家
 「君のいる景色」 大河ぁああああああ゛゛゛~!!!って・・wうっわぁ・・こいつぁ恥ずかしいぜ。(゚ε゚;)アチャ寝言どころか「大河」って名前を出しちゃうのはねぇ? さすがに。大河が迷子になったことがトラウマというよりも・・大河と寝ぼけて叫んでしまったこ...
2009/03/05(木) | 烏飛兎走
[関連リンク]http://www.starchild.co.jp/special/toradora/第22話 君のいる景色大河を助けた竜児そこで大河の告白を聞いてしまった竜児は一体なにを思うのか…。悪夢。大河の告白気を失った大河そ...
2009/03/05(木) | まぐ風呂
「君」とはやはり大河のことでした。 今回はどちらかというとスローペースな回だったかな。
2009/03/05(木) | マナヅルさん家
久々の快晴・・・花粉の危機・・・?2009年02月25日発売とらドラ! Scene2(初回限定版)早速感想。今回はもう学校に戻ったところでスタート。大河の聞いてはいけない発言を耳にしてしまった竜児、どうするんだろ・・・と思っていたけど、完全に大河はあのときの記憶がな...
2009/03/05(木) | 物書きチャリダー日記
とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD]クチコミを見る 雪山で負傷しながらも何とか竜児によって救出された大河。しばらく実の母親の元で療養する事になったが、全く連絡が無いので心配する竜児。しかし、時期は自分の進路を考える時期に。。就職を希望するが母親は大学進...
2009/03/05(木) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
  結局、俺達は大した怪我もなく救助隊に助けられ 大河は実の母親が迎えに来た...     波乱の展開になった修学旅行は大事の事態にならずに終了。  だけど、旅行中に起きた出来事はあっちこっちで2次災害を引き起こしていた。   特に、竜児。  ?...
2009/03/05(木) | 独り言の日記
授業中に絶叫した竜児。ああ、恋ヶ窪ゆり先生に同情されちゃいましたね。
2009/03/06(金) | ゼロから
いつも居るべき者が居ない景色の寂しさ。...
2009/03/06(金) | とーきんぐ・しょっぷ
すげぇ絶叫(爆)クラスの奴らが生温かすぎる。 まぁ大したケガもなく済んで良かったじゃないかい。 ここにきて…大河の母親登場、か。 一見昔に戻ったようでいてやはりどこかチグハグなとらドラ!です。 とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD]釘宮理恵, 間島淳司, 堀江由?...
2009/03/08(日) | 風庫~カゼクラ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。